親の力

〜とあるブログより〜親の力で何とか。子供によかれと思ったことをやってあげることがいいことだとおろかな親はモンスターになる。俯瞰すると、そのほとんどは親の不安の解消、親の思い込み、親の空想的妄想、親の利益と体裁に依拠している。だがことは子供の人格が生きる1つの世界で起こっている。親は何を介在するかではなく、大人の「己の背中」で、卑怯な生き…

続きを読むread more