JA杯 第35回佐賀新聞学童オリンピック大会

8828FF47-DD4C-4310-8AC7-D7D24E40BE23.jpeg
JA杯 第35回佐賀新聞学童オリンピック大会      サッカー競技 県大会
兼 第25回九州U-11サッカー大会佐賀県予選
12月6日(日) 上峰中央公園G

U11初めての公式戦決勝トーナメント。
1回戦
ソルニ 1-1 PK(3-1) EAST KASHIMA JUNIORS
2回戦
ソルニ 0-2 サガン鳥栖U12

ベスト8で今大会を終えました。
1回戦、2回戦共に良い内容で戦えた訳ではない。
この1ヶ月練習でやってきた事がうまく出来ずだった。
場面、場面での判断、止める技術の部分ほか、サッカー脳の部分も含めまだまだ上げていかなければいけない。
緊張もあったろう。
GK kyoshiro、今日はコンディション最高です。とコーチへ一言。ここに合わせて来た言葉通りの好セーブ連発。
Captain ryo、チームの指揮を取り、攻守にわたり必死な姿勢を見せてくれた。
何度か見せるスルーパス、センスがいい。
MF riku、何度も良いチャレンジを繰り返し、相手が嫌がってたのが分かるアタックと素早く戻り守備。豊富な運動量。
この3人は特に頑張りを見せてくれたし、他の選手達も良く頑張ってくれたと思う。
ただ、悔しいだろう、その悔しさは本当の悔しさ?
この日まで本当に必死だったのか?
トレーニング、TRM、もっと真剣に取り組む必要はないのかな?
技術の部分はウソはつかない、やってきた分、それは大事な所で出て来る。
ソルニAの県大会は終わったけど、ここから何をどう変えていくのか、大事になる。
明日からU11全体で、もう一度一からしっかり取り組もう。
大会運営の県協会の皆様、また対戦していただいたチームの皆様ありがとうございました。
会場まで応援に来ていただいた全ての皆様、応援ありがとうございました。

by 平田コーチ

この記事へのコメント