九州ろうきん杯 第41回佐賀県U-12サッカー選手権大会

C6466C3D-20E4-4A4F-8F47-B5BC66213738.jpeg

九州ろうきん杯 第41回佐賀県U-12サッカー選手権大会
1月 26日(日) スポーツパーク川副

決勝トーナメント
ラウンド32 vs 牛津FCジュニアR 3-0◯
ラウンド16 vs 唐津FC 0-0 PK(2-1)◯
準々決勝 vs PLEASURE R 1-6⚫️
今のベストで挑んだ結果のベスト8
選手はプライドを持って戦ってくれました
9月末のリーグ戦で0-5で負けた相手に
勝てたことはメンタル的な部分も含めて成長を感じました
意識や取り組み方が足りないと言われてきた学年
数ヶ月前まではそんな状態だったけど
このろうきん杯に向かうまでの期間は
必死にやること、声をかける、コミュニケーションをとる
キャプテンを中心に他の選手も自分からの行動が多く
取り組み方を含めて雰囲気もいい状態でした
しかし試合に出ていなくてもやれることをやる人とそうでない人
当日の準備のところでベンチ外になる選手もいたり
意識が足りない選手もまだいると思います
試合終わりに話したのは
負けたのは今日何をやったかもあるけど
今日まで何をやってきたかのほうが大きい
試合に出場できた、できなかったも同じこと
それは最近のことだけでなくてもっと前からのこと
だから、次の勝負のときまで今から何をするかが大事
6年生は特にソルニーニョで過ごす残りの期間
次の勝負のときに向けて大事に使ってほしいと思います
応援いただいた皆様、保護者の皆様ありがとうございました。

by 勇太コーチ

"九州ろうきん杯 第41回佐賀県U-12サッカー選手権大会" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント