みゆきウィンターフェスティバル U-10

みゆきTRM U-1012/8 みゆき公園 2チームにハッキリ分けての試合。Aチームボールを先に触りたい。リアクションが多く、簡単に前を向かせてしまう。早いプレスを心がけよう。予測して動き出す事をトレーニングで意識していこう。Bチームもう少しボールを触れるように、まずはそこをしっかりやろう。いいチャレンジも見れた。その中の失敗は大…

続きを読むread more

みゆきウィンターフェスタ U-11

みゆきウィンターフェスタ U-1112月8日(日) みゆき公園U-11の大きな大会も終わり、来年へ向けて積み重ね。ポジションは固定せずやりました。やりたくないポジション、どんどんやろう。慌ててボールが収まらない上手くボールが扱えない競り合えないドリブルで勝負できない1体1で止められないどう動けば良いかわからない選手によってやりたくな…

続きを読むread more

九州ジュニア U-11 佐賀県予選

九州ジュニア佐賀県大会 1回戦12月1日 川副スポーツパーク U-11の大きな大会。彼らはこの大会でベスト4に入る事を1年の初めの目標にし、努力をしてきました。相手は2回程対戦している唐津のチーム。過去の特徴等を試合前に選手だけでミーティング、スタメンも話し合い。選手の声を踏まえて選手選考。前半をスコアレスで折り返し。選手は手応え…

続きを読むread more

MIYAZAKI CUP

MIYAZAKI CUP11月 23日、24日 宮崎総合運動公園 U-12  3人の選手達は佐賀県選抜での参加U-11〜U-8の選手 11名、SOLNINO-gとしての参加単独チームや選抜チーム、九州各県の代表2チームが参加する大会上位4チームは2月に滋賀県で開催される、琵琶湖カップに出場ここ数年、佐賀県選抜チームは琵琶湖カップに…

続きを読むread more

虹松サッカーフェスティバル U-12

虹松サッカーフェスティバル11月 23日、24日 フットボールセンター U-12いつもと違う距離で観た2日間相手によってはある程度やれる力はある勝負のところで勝てないプレッシャーの中で余裕がなくなるまだまだ足りない1つ1つの質感じたのはそんなところでも優勝を目指してよく頑張っていたと思う全日の出場が少なかった選手も必死にやってた普段の…

続きを読むread more

虹松サッカーフェスティバル U-11

虹松サッカーフェスティバル U-1111月23.24日 唐津FC 2日目来週の九州ジュニア県大会に向けて4年も加えて確認、競争。女子は宮崎で。痛みがある者、忘れ物をする者が居たりと本番を想定した取組は思った様に出来なかったが、チームとして改善する所はしっかりと見つかったはず。もう時間は無いけど少しでも良くなるように努力をして本番を…

続きを読むread more

IWATO CUP U-10

IWATO Cup U-1011月17日 岩戸公園G 慌てずにやろうがテーマ。見る→判断→行動をやるためには、体の向き、タイミング等いろんな動きも必要になる。前と比べるとフリーで受けれるようにはなっているけど、その先にアイデア、ズル賢さがもっと欲しい。失敗は誰にでもある。失敗しても問題ないし、またやればいい。失敗したから、ブー…

続きを読むread more

TRM U-11,12

TRM U-12,1111月 16日土曜日  前原小学校 U-12はろうきん杯とそれぞれの次ステージに向けた準備、U-11は12月に控えた九州ジュニア U-11に向けての試合コントロール、キックのズレや質もっともっと普段からの意識が必要試合での積極性、自主性失敗してもいいからチャレンジしていこう!

続きを読むread more

TRM U-8

TRM U-811月16日 フットボールセンター 今日の試合に挑む前に14人の子ども達に3つのことを"今日の試合のテーマ"として伝えました。1.ドリブルの時に顔を上げて周りを見る2.ボールを持っていない人は広いスペースを見つけ声を出して味方をサポートする。3.取られたら取り返す。全員攻撃全員守備。どんなにドリブルが上手い子がいても…

続きを読むread more